「コマーシャライザーでCMを作ってみた。」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「コマーシャライザーでCMを作ってみた。」CM敷居たかいですよね。
CM敷居たかいですよね。
え、簡単に作れるの!?まじですか。
Takumaです。
 

【CM:コマーシャル】

1 民間放送などで、番組の前後や途中に行う広告。コマーシャルメッセージ。CM。
2 他の語に付いて、商業上の、宣伝のための、の意を表す。(by Yahoo!辞書)
 

広告業界でWEBが台頭してきた近年。テレビのCM予算も減ってるらしいです。

そんな事考えていて、ぼーっとみていたニュース記事に気になるピックアップが・・・

▼参考記事▼
このサイトを見逃すな!利用者を伸ばし続けるサイト達:マーケティング – CNET Japan

で、取り上げられているWEB CM作成サービス「cmizer.com」
複数の写真をアップして、文字を入力するとテンプレートにあわせたムービーが生成されるサービスです。

▼ピックアップサイト▼
カンタンCM作成サイト | コマーシャライザー

リクルートが運営しており、2008年10月より39万人の利用者を伸ばして成長を続けている。
2009年7月現在、55,000本の CMが登録されているとの事。

んで、やってみました。

■サイト解析関連■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(手順.1)ログインをする。
⇒Yahoo!ID、mixiID、GoogleIDでの外部アカウントでのログイン可能です。

(手順.2)ムービーテーマ(テンプレート)を選択する。
⇒けっこう、種類が豊富です。サンプルは「ニュース編」です。

(手順.3)テンプレート別に指定されている、画像数をアップする。
⇒これの選定に一番時間がかかりますw

(手順.4)画像がムービーの中で利用される順番を変更します。
⇒ドラック&ドロップで分かりやすいインターフェース。

(手順.5)指定のキャッチ入力欄に指定文字数内で文言を記入。
⇒「ゴーストライターに頼む」でキャッチを例文を自動生成してくれたりします。
改行改行処理も映像に反映されるところは、すごいですね。

(手順.6)気に入らなければ手順4と5を調整。
⇒プレビュー画面を見ながら工夫しましょう。

(手順.7)タイトルやCM説明を入力して完了ボタンを押して生成。

以上です。そして完成したのがこちら。

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


takumaの「デザインはあれでアートはそれで」(takumartさんがつくったオリジナルCM) | コマーシャライザー

できたムービーのクオリティとしては、やはりオリジナルでプロが制作するのと比べるのはつらいですね。
でも、短時間でこれ作れって言われてもできないでしょうし、実はエフェクトとかの技が利いてるあたり、このチープさはアップする写真が逆にチープに見えないようなデザインアプローチなんだろうと思います。

ちなみに、

実はこのサイト、登録フォームのユーザビリティーも素晴らしいです。

Yahoo!ID、mixiID、GoogleIDでの外部アカウントでのログイン可能機能。
加えて、エラー判断がAjaxで即時にレスポンスがあり分かりやすいデザイン。
ひとつポイントが、メルマガ登録のチェックボタン。このデフォルト選択が「しない」になってた点です。
かなり、ユーザー視点でのフォーム設計が徹底されていると感じました。

■まとめ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

以前、記事でピックアップしたコンテンツ「電通CR&P塾 電通クリエーティブ塾」

▼takumart.net:過去記事▼
「世の中に出す。」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」

先日、「今日の気になったサイト」でもピックアップした「アフラックスペシャルサイト」

▼参考サイト▼
アフラックスペシャルサイト まねきねこダックの歌

キャンペーン物で刺さる動画生成や音声生成機能。
これらを、CMというくくりでサービス化しているあたり、リクルートですよね。

これから、クオリティが挙がるのに加えて、マルチメディア系の生成コンテンツがどんどんふえてくでしょう。
企画として刺さるアイデアとスピード、タイミングが重要になるのでしょうけど、ワクワクしている今日この頃です。

■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
GLOBE BANK | コニカミノルタ

●んで、一言
コニカミノルタの地球環境保全のキャンペーンコンテンツ。

地球をモチーフにしたビジュアルがスマートにはまっています。
黒バックに様々な問題を表現した地球マップをテクスチャを球体にマッピングしたモノタチ。

地球ソルティアにはまってしまったが故に紹介してみましたwむずいって。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」