「Googleブック検索の埋め込み機能」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleブックについて今回は
ポジティブな話題です。
Takumaです。
 

【Googleブック検索】
Google ブック検索(英名:Google Book Search)は、世界最大のインターネット企業Googleが、ポータルサイトGoogle内で提供している書籍の全文検索サービス。書籍内の全文を対象に検索を行なうことができ、検索結果として表示された書籍の内容の一部(著作権切れの書籍であれば全ページ)が無料で表示される。検索・表示されるデータはGoogle社が紙製の書籍からスキャンしたもの。(by ウィキペディア)

そもそも大学等の文献のDB化を皮切りに、一般書籍もそのターゲットとしたGoogleBook。
(※基本的には「対象にされる」⇒「しないでと申請」⇒「対象からはずす」という流れ)

いろいろと、ネガティブな話題が目に付くサービスですが、サービス自体は素晴らしいものです。
しかも・・・

■埋め込みができるようになりました■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Google Mapをはじめ、Youtubeの動画等も配布されるコードをコピペすることで埋め込みができますよね。
今回はこの機能のGoogleBook検索版が出たというニュース。

さっそくやってみました。まずは検索結果ページ

▼Design Basic Book: はじめて学ぶ、デ … – Google ブック検索▼
[こちら]

そして埋め込んだものが下記。

ふむふむ。
amazonとかのアフェリエイト広告と連動するとちょっと面白いかもですね。

でもGoogle社が紙製の書籍からスキャンしているこのサービス。
以外とアナログなところがちょっと親近感がわく今日この頃です。

【参考記事】
▼Googleの書籍検索に新機能 プレビューをブログに埋め込み可に▼
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/19/news039.html

【関連記事】
▼Takumart.net「1000億ドルブランドGoogleの光と闇」▼
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/19/news039.html

▼Takumart.net「申請なければ、著作権対象の文章がグーグルDBに」▼
http://www.takumart.net/wordpress/archives/712

■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼UNIQLO FROM TOKYO TO PARIS▼
http://www.uniqlo.com/paris/

●んで、一言
この超縦長サイト。パリにオープンするUNIQLOのカウントダウンコンテンツです。
オープンまでの活動が順次掲載されて、どんどん長くなるそうです。

Flashで読み込み箇所を個別に管理することでローディング時の付加分散をしているようです。
もう、ここまでやるのがOKなクライアントって少ないですよね。
おもしろいw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

0 Comments

  1. ■参考文献の追加

    ▼Amazon:本の販売ページ▼
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861004217

    ⇒さっそく、連動してました。「クリックなか見!検索」を押すとamazon内でも見ることが出来ます。

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」