「ミニチュア模型のような写真を作ってみよう」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ミニチュア模型のような写真を作ってみよう」ミニチュア模型見ると関心します。
写真最近よくとるようになりました。
Takumaです。
 

【ミニチュア】
小型のもの。小さなもの。特に、精巧な小型模型。「―の飛行機」「東京の―版たる地方都市」(by Yahoo!辞書)

元々、ウルトラマン等で「○分の1スケール」の世界になじみがあったTakuma。
プラスチック板でビルを作ってみたり、レゴでジオラマチックなモノを作ったりして、ウルトラマンとゴジラを夢の激闘させたもんです。

時は流れ・・・

最近、このような事をしなくなってしまったのですが、本屋に行くとこんな本があった。
▼amazon:small planet ▼
http://www.amazon.co.jp/small-planet-%E6%9C%AC%E5%9F%8
E-%E7%9B%B4%E5%AD%A3/dp/4898151728

リアルの世界が、ミニチュア模型のような印象で撮影されている。
ちょっと、ときめくw

探してみたら、こんな感じの写真を加工してくれるジェネレーターを見っけた。

▼tiltshiftmaker.com▼
http://tiltshiftmaker.com/

確かに、Photoshopを使えば(マスクかけて適度に距離がありそうな所にボカシをいれる)簡単に出来そうなものではあるものの、元写真次第でおもしろい世界観になるものですね。

基本的には、引きで撮影された適度に奥行きのある写真がよさそうです。

それで、早速実験。(写真コーナーの「果て」でやってみることに・・・)

やべ、バルタン星人とか合成しちゃいそうだ。

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」