「二次元キャラとのマジ結婚希望」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二次元アニメよく見ますよ。
三次元ゲームよくやりますよ。
Takumaです。
 

【二次元】
次元の数が二つあること。長さと幅のように、二つの座標で表される広がり。(by Yahoo!辞書)

いや、この思想に対して、どうのこうの言うつもりは無いのですが・・・

▼日本政府に対し「二次元キャラとの結婚を法的に認めて下さい」という署名活動実施中▼
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081028_nijigen/

▼主催者の訴え————————————

「もはや、僕たちは三次元には興味がありません。できるならば、二次元の世界の住人になりたいとすら考えています。しかしながら、現在の科学技術ではそれは実現されそうにはありません。そこで、せめて二次元キャラとの結婚を法的に認めてもらうことはできないでしょうか?もし、これが実現したら企画者は、朝比奈みくると結婚する予定です」ということで、署名プロジェクトが行われているようです。。

————————————————–

うーむ。Takumaは3Dでリアルで抱きしめられる方がいいのですが・・・

出版社とか版元がビジネス起こせるのかもしれないと思ったTakumaはもしかしたら悲しい生き物なのかもしれない。

まーこれを取り上げる気になった理由として実はこんな前フリがあったのです。

▼「ゲーム内離婚」に立腹!? 不正アクセスで男性のキャラ消す▼
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081022/crm0810222049031-n1.htm

こちらは、リアル人間とリアル人間のバーチャル上でのトラブル。

▼事件概要—————————————-

 調べでは、泊容疑者は5月中旬ごろ、オンラインゲーム「メイプルストーリー」に、ゲームを通じて知り合った札幌市北区の男性会社員(33)のIDとパスワードを使って不正にアクセスし、男性がゲームで使っていたキャラクターを消去した疑い。

————————————————–

先日。友人と散歩しながら上記の記事について話していたのですが・・・
意外とバーチャル空間のクリエイトをしている人間として意外と笑えないのでは?と思い当たったわけでして。

ある意味、かなり将来的にはバーチャルとリアルの存在価値が極めてイーブンになると(いいな)と思っています。

このときに、手続きとしての手段とはいえ。以前、「住基ネット」であったトラブルが意図的に起こされるかも知れない。戸籍関連や銀行関連等のデータ改ざんが行われた場合、システマチックになりすぎた世界で、深刻に孤立したりする可能性があるのではないのかと。

まあメタバースが本格的に実用化されていない今日では、なんとも言えないけど・・・
50年もすればどうなるかなんて誰もわかんないよね。

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」