「そいや、最近モノってかってる?」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイン好きです。
ユザビリ大好きです
Takumaです。
 

【購入】

[名](スル)買うこと。買い入れること。「日用品を―する」「共同―」(by Yahoo!辞書)

はい。日本時代の購入問題は私の生活そのもの。
Takumaです。

雑談ですが、こんなレポートが発表されました。

▼元レポート:若者がモノを買わない要因の考察と消費を促す方法論(PDF)▼

http://m1f1.jp/m1f1/files/report_080828.pdf

▼解説記事:若者がモノを買わない理由▼

http://news.livedoor.com/article/detail/3797677/

■レポート概要

若者がモノを買わない要因として「将来に対する不安」、「低い上昇志向」、「固定化された人間関係」、「漠然とした結婚意識」、「インターネットへの依存」の5つがあるという。

M1・F1総研はこれらの要因が下記のように「貯蓄志向」、「いいモノへの欲求」、「他人に触発されてモノを買う経験」、「今やりたいことをやる意識」に影響を与え、結果として消費の低下につながっていると分析している。

■M1層
インターネット利用時間が長いM1は、情報が多すぎて調べるのが面倒になり、購入を中止した経験が多い。したがって消費力は低い。

■独身F1層
インターネット利用時間が長い独身F1は、ネットで調べている間に、何を買ってよいかわからなくなった経験が多い。したがって消費力は総じて低い傾向。

■んで対策は?

レポートでは、若者に積極的に消費してもらうためのアプローチとして、購買へのためらいを払拭するための“背中の一押し”や“先送りはできないと”思わせることが効果的で、さらに機能訴求よりも“素晴らしい自分”イメージを想起させることが有効であると考察している。
————————————————-

さてさて、これもこれで興味あるのですが
一部の2chのコメントがより興味深い・・・

————————————————-

そういや飛びつき買いしなくなったな~
「これは本当に必要なものか?まずネットで検索してみてそれから…」
って冷静に考えちゃうクセついた。
⇒賢い買い方ですよね。Takumaもこのタイプ

まあCM見て買おうと思ってもネットの評判調べられるとしたら
宣伝する側にとっちゃこれほど不都合なこともないわな
⇒口コミサイトの最たるフィードバック。浸透してますね。

「ネットのおかげで誇大広告で釣られにくくなった」
⇒!!。ネット業界でクリエイティブやってる私は複雑。

————————————————-
感じたのは、レポートで発表されるぐらい上記のようなWEB2.0的コンテンツの利用文化が浸透していること。

ネットという情報ライブラリに対して「探す」の有り方をサイトという形を通して提供している訳ですが、その商品価値の過大広告が逆にユーザを裏切り、顧客将来価値を落とす結果になりうるという事が、ちょっとガタブルです。

あと思ったのが、いらないモノは買わない。
使えるものを使うって・・・エコ?w

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」