「竹の子ビル郡」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「竹の子ビル郡」
地元好きです。
武蔵小杉大好きです。
Takumaです。

【竹の子】
1 竹の地下茎から生え出る若芽。褐色の毛の密生した皮fを幾重にもかぶる。モウソウチク・マダケ・ハチクなどのものを食用にする。《季夏》「月ななめ―たけとなりにけり/漱石」 2 「筍医者」の略。 3 「筍生活」の略。(by Yahoo辞書)

武蔵小杉:東急東横線・目黒線・JR南武線が交差する開発最前線。
ここに、かれこれ20年前から住んでいます。

ゆっくりとゆっくりと時代の流れと呼吸を合わせて、育ってきたこの街が最近。
竹の子の産地張りに次々とビルがニョキニョキ生えてきました。
とにかく生えすぎだっ!!しかも開発はとまらない。

2009年には横須賀線の新川崎駅~西大井駅間に武蔵小杉駅を設置するらしい。
しかも、2015年完成を目標に整備されていた川崎縦貫高速鉄道の計画がルート変更され、新百合ヶ丘駅-宮前平駅-武蔵小杉駅となり、新たに建設計画が進められている。

将来この近辺に住めるかな。。。

そう。幼き日より、近くなったはずなのに
すっかり狭くなった空を見上げて、思いを馳せる今日この頃です。

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」