「風を全身に」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「風を全身に」
散歩好きです。
風をきるの大好きです。
Takumaです。

【風】
風(かぜ)とは、地球上の大気の水平方向の流れである。大気の垂直方向の流れは、上昇気流または下降気流という。 (by ウィキペディア)

秋風の中の散歩は、とても清々しい気持ちになります。

クリアな風をコートいっぱいに受けて
紙をカッターでスパッと切るような感覚で前に進みます。

ふと上を向けば、ちょっとした木漏れ日さえとても澄んで見えますし(※写真もそんな感じ)

高い所に上れば、景色がとっても遠くまで見渡せます。
視界の手前と奥で雲の割れ間から光がさしている景色(チンダル現象)は、心のモヤモヤをスッキリ拭ってくれます。

あと少し・・・

コートの前を閉めないでもどうにか散歩できる束の間の秋を
全身に風を受けて楽しみたいと思います。

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」