「Chromecastをさっそく買って、TVで使ってみた。」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Chromecastをさっそく買って、TVで使ってみた。」

会社帰りに家電屋さんにダッシュ!
Chromecastを手に入れダッシュで帰宅。
TVにセッティング(←今ココ)
 

【Chromecast とは】
Chromecast は、テレビの HDMI 端子に差し込む小型のメディア ストリーミング端末です。専用アプリで設定するだけで、スマートフォン、タブレット、ノートパソコンからテレビ番組、動画、音楽などお気に入りのオンラインコンテンツをテレビ画面に映すことができます。
(by オフィシャルサイト)
 

ご無沙汰しております。
徐々にブログをまたかける感じに落ち着いてきました、今日この頃ですが…


”国内発売しました!Chromecast”買いました。


↑これです。

簡単に言うと、HDMI端子があるTVがあって、
この黒いスティックを挿すとwifi経由で
PC(Chromeブラウザにちょっと拡張機能入れて)や
スマホ(youtubeアプリとか)の動画とかを見れるよ!
という代物。

–参考記事————–
祝Chromecast日本正式発売!誤解が多いガジェットなので、改めてできることをまとめてみた
————————

メインのモバイル端末がiPhoneでは、出来る事が少ないので…
PCのChromeブラウザをTVに映すよう、まずセッティングしてみました。





いいよ、これ。

何より、驚いたのがセッティングが簡単な事。
google先生は、いままで学習を強く必要とするハードルの高さがありましたが、
apple先生並みに今回は簡単で驚きました。

ちなみにセッティングでお世話になったのが以下の記事。

–参考記事————–
ガジェメモ – Gadget Memo : Chromecastを設定して使ってみた – ブラウザ表示が案外使える?
————————

PCのディスプレイ上と違い、やっぱり画質が高くないと動画はキツイデスネ。
という事で、youtubeでHD画質で試してみたのがこの動画。

レリホーーーーーーーーーーーーーーー!

“1080p HD”の画質設定で見てみましたが、十分 レリホー(?)な感じです。
私の家の環境では、特に画像が遅れたり乱れたりというのも、今の所ないので快適です。

色々、機器さえ揃えれば似たような事は今までもできましたが、
なんせお手軽で安価で環境が用意できることが、でかい。

これからiPhoneで色々試してみようと思いますが、
まーgoogle先生の製品なので過剰な期待はせずにという事で。
また、気づいた事があったら記事アップしますです。

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」