「エンジニア1000人が子供の頃に夢中になったアレ!」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の頃ですが、外でよく遊んでました。
中学以降、ファミコンやりすぎで腰を壊しました…
Takumaです。
 

【ファミリーコンピュータ】
ファミリーコンピュータ (Family Computer) は、1983年7月15日に任天堂より発売された家庭用ゲーム機。メーカー希望小売価格は14,800円。型番はHVC-001。HVCはHome Video Computerの略である。日本国内での略称・略記はファミコン・FC。(byウィキペディア)

ちょっと、いつもと違う切り口のアンケートを発見。

全国の25歳~44歳のエンジニア1000名に、子どもの頃に熱中した遊びについてのアンケート調査です。
ある意味、今のお仕事をやっている原点が、そこにあったりする訳ですが、
ベスト10は、結構やっぱりな的な感じです。

1位:ファミコン
2位:ロボットアニメ
3位:ガンプラ

…もう、「ガンダム関連」って項目を設けてたら、
「圧倒的じゃないか、我が軍は!!!!」的な感じになってたでしょう。

–詳細はこちら——
ファミコン・ロボットアニメ・ガンプラは僕らの魂だ!|【Tech総研】
——————–

確かに、ベスト3以外にも「レゴ」とかやったなー。
それと、なぜ「ミニ四駆」がないのだ!?

でも、こんな調査がでてくると、
子供がいる親御さんは、子供さんがべスト10の物に興味を持ったら
「将来はエンジニアかっ!?」と覚悟(?)しなければならないかもですね。

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」