「facebookページのタイムライン導入、3月30日へ向けて」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「facebookページのタイムライン導入、3月30日へ向けて」facebookページ
タイムライン表示になるそうです
Takumaです。
 

【時系列】
確率として起こる現象を、時間の経過に従って定期的に観測して得た値を整理・配列した系列。気象や経済事象などを数量的に分析して示す際に用いられる。時間数列。(by Yahoo!辞書)

 

さてさて、業界では大騒ぎ。
またまた、facebookがやってくれましたね。
発表当日は仕様変更の内容確認で、てんやわんや。

んで、やっと記事を今更、書いている次第です。
まずは、こちらをご覧アレ。

▼ピックアップ▼
新しいFacebookページのご紹介

てんやわんやの当日に、読んでいた記事を並べておきますが。。。
——————–
Facebook、「ページ」にもタイムラインを適用 3月31日に一斉切替 – ITmedia ニュース
誰も指摘しない|Facebookページ「タイムライン化」に込められた本当のメッセージ – Leopard LAB
さぁ!facebookページをタイムライン化しよっ…とその前に(注意点とNG行為) – webマーケティング入門
Facebookページのデザイン、完全リニューアル―タイムラインの導入・使用法を解説する
——————–
つまりは、
(1)2012年3月30日には、今のfacebookのレイアウトは使えなくなるよ。
(2)タイムラインに強制的に変更するからね。
(3)猶予はあるから、管理者はプレビュー見ながら準備を進めてね。

 →カバー画像の登録
  (※はい、ないとすごく寂しい画面になります。)
 →ページ内のコンテンツ表示選択
  (※メニュー的な物でデフォルト最大4件しか表示できないので注意)
 →過去のイベント登録
  (※過去の[※年単位]イベントにさかのぼりやすくなるので、信頼性を獲得するには必要か。)
 とかとか・・・

(4)準備できたら、いつでもタイムラインに切り替えられるよ。
という事らしい。

加えて、

(5)今まで、「いいね」してない人に「ウェルカムページ」を表示できたけど、
  これからは、タイムラインが強制的に表示されるようになるよ。

 →いままで、ウェルカムページ見せてファン獲得していた
  キャンペーン導線とかもう、めちゃくちゃ見直さないと。

というなんとも、初回訪問者を中心に、
運営者側のファーストコンタクトの方法がかなり変わってしまう強制リニューアル。

takumart.netの方は細々とやってるので後回しにするとして、
既に200以上の「いいね!」がついて、専門書で紹介されたコチラは、優先対応しないと。。。

※ちなみに、専門書紹介の件は「kisskisskids facebookページが取り上げられました」を参照くださいませ。

▼対応例▼
Kisskisskidsのfacebookページ

取り急ぎ、対策した事は以下の通り。

●カバー画像(851px × 315px)の登録。

●カバー写真とかぶってしまう、プロフィール画像の変更。

●上部のコンテンツメニューの内、3件の変更&ボタン画像の変更。
 ※一つ目の「写真」の位置は固定のようです。
  つまりはカッコイイ写真を沢山登録しろという、facebook側の意図が感じられる仕様。

●見栄えの良い、投稿のページ上部固定。
 ※「kisskisskidsのカップケーキ (写真20枚)」という写真が大きく表示されている投稿。
  「大事な出来事」という設定でページ上部に特定の投稿を固定表示(最大7日間)できます。

  (→キャンペーン / イベントのお知らせ等があれば、固定表示すべきですね)

●SSL非対応で、表示ができなくなってしまったページのSSL表示対応
 ※言い訳:この前まで、ボタン押せば見れたのに・・・
 Kisskisskidsの販売情報

という事で、緊急対応はひとまず完了。

とはいえ、自作のアプリページとかの横幅が、
520px→810px と広くすることができるようになったので、
この対応もせねばと思う今日この頃です。。。

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」