「256色でも伝統色」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「色彩のスパイス」

「日本の伝統色」

様々な色彩好きです。
伝統色大好きです。
Takumaです。

 

【色彩】
1 いろ。いろどりや色合い。「―が美しい」
2 物事にあらわれている、あるようすや傾向。「保守的―が強い」(by Yahoo辞書)

インターフェース重視のデザインの場合。文字の視認性を確保し、
掲載する写真をジャマしない為に「背景は白」と考えやすい傾向にある。
昔は白いキャンバス全体をビビットカラーで塗りたくってました。Takumaです。

最近、「群青」という作品を作り日本色の名前に魅力をとっても感じました。日本色について特別勉強したことがお恥ずかしながら、なかった私ですが

WEBの256色ワールドでも伝統色!!的なサイトを見っけました。

▼色彩のスパイス▼
http://www.nicopon.com/

日本を始め「世界各国の伝統色」が載っている素敵なサイトです。
まずは

▼日本の伝統色
http://www.nicopon.com/iro/ja/index.html

その他にも
中国の伝統色
http://www.nicopon.com/iro/china/index.html

イギリスの伝統色
http://www.nicopon.com/iro/uk/index.html

フランスの伝統色
http://www.nicopon.com/iro/france/index.html

外国サイトですが「500色の名前を一覧できる」素敵なサイトはこちら。
▼500+ Colours▼
http://cloford.com/resources/colours/500col.htm

【解説記事:DesignWalker さん】

http://www.designwalker.com/2007/09/color-name.html

色の名前は本当に沢山あるんですよね。

いまさらですが、デザイナー1年生の頃。緑系の色を指差して「このアオ色が・・・」と発言し「昭和初期の人間か?お前は。」と突っ込まれた事がありました。

同じような経験がある人は(←いないだろうけど。)
是非、ご活用下さいませ。

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」