「SNS連携とウィンドウを使った匠の演出:SOUR / MIRROR」

| 0 comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「SNS連携とウィンドウを使った匠の演出:SOUR / MIRROR」facebook使ってます。
twitterも使ってます。
Takumaです。
 

【ウィンドウ】
ウィンドウ (window) とは、ウィンドウシステムにおいて、ディスプレイなどデバイス上で、アプリケーションに与えられる領域。

窓からアプリケーションを覗いているような様子からこの名がある。マルチタスクオペレーティングシステムでは複数のアプリケーションが同時に動作するため、ウィンドウでそれぞれのアプリケーションに画面領域を割り当て、ユーザの操作で切り替えることができる必要がある。多くのOSのウィンドウでは、矩形の領域の上部に、ウィンドウのタイトルを表示したり最小化や最大化を行うためのボタンがある。(by ウィキペディア)

 

ブラウザ内で展開する演出もいいですが、

ブラウザのウィンドウそのものが動き回り、
自分が使ってるソーシャルサービスの内容が連携した演出で、
軽快に動き回るサービスはいかがでしょうか?

▼ピックアップ▼
SOUR / MIRROR

最初始めた時に多くのウィンドウが展開されるのに違和感は感じたものの、歌が進んでいくにつれ縦横無尽に駆け回るリズミカルな演出がすばらしい。

確かに、これは対象ブラウザを選びますね。
というか、対象ブラウザをインストールしても、見る価値ありです。

私は、chromeでみましたが。昨今のブラウザの処理速度の速さが実現した演出ですが、何週か、自分のいろいろなアカウントやサービスで試してみたいコンテンツです。

けっこうオススメ。

■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
Creachi

●んで、一言
chromeのアプリだそうですが、クレイアニメ風の射的ゲーム。
単純なゲームでリズムよく打てばクリアできるゲームですが、その登場するキャラがシュール。不思議な雰囲気です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメントを残す

Required fields are marked *.


▲このページトップへ

takumaの「デザインはあれでアートはそれで」